ぐうたらな私が始めた「胸から痩せ」の解消法
多くの女性がもつ「痩せたい」という願望。
けれど、痩せたい=体重が減ればよし
ではないんですよね。

痩せたらきっとこんな体型になるぞという
理想のプロポーションがあっての
痩せたい願望。

お腹周りと太ももと背中の肉はいらない。
けれど、胸は残す。
いや、できれば前より少し大きく。
…願望ですから。

しかし、実際はそううまくはいかず
胸が小さくなっただけじゃないか…
なんてこともしばしば。
e0151399_15255928.jpg

(注:写真はイメージです。)

体重が減ることで
お腹周りも同時に痩せているはずですが
胸はブラのつけ心地などで
とくに違いがわかりやすい部分。
まるで胸だけが痩せたかのように
思えてしまうんですよね…。

胸が痩せるのには理由があります。

ダイエットで食事制限をすれば
バストを維持する栄養が不足する。

激しい運動をすると
バストが揺れて脂肪を燃焼し
クーパー靭帯が伸びたり
傷ついて下垂してしまうことも。

さらに、無理なダイエットで
ストレスがたまると
女性ホルモンが低下。

そもそも、胸の90%は脂肪でできています。

大部分が脂肪である以上
痩せたら胸も小さくなるのは
避けられないことかもしれません。

ここはひとつ考え方を変えてみます。

理想のバストとは何か。
大きければいいのか。
いやいや
ツンと上向きの美しいかたちこそ
私が目指す美乳。

胸は残してお腹の肉は削る…
うーん、よく考えてみると
手術クラスの要求。
では、胸を鍛えてアップさせる。
これはいけるかも!

実はここだけの話
おっぱいマッサージの本も買いました。
けれど続かなかった。
なぜなら私は飽き性だから。
口癖は「時間がない」

ビール飲んで映画観る時間はあっても
マッサージをする時間はない。
要はやる気がない(笑)
「パートナーに愛のマッサージを…」
のくだりでやる気がなくなったのです。

できることからコツコツと。
そんな私が選んだのはこの方法。

キーワードは
「基礎代謝」
「姿勢」
「肩甲骨」
「大豆」

これらを意識することで
無理なくバストアップを目指します。

では、「基礎代謝」から。
基礎代謝を上げるというと
なんだか大変そうな気がしますが
まずは「意識する」ことが大切。

朝食をとる。
身体を冷やさない。
ぬるめのお湯に長めに浸かる。
生姜を摂って身体を温める…

つまり、生活リズムを整えて
身体を冷やさないように気をつける。
これだけでも効果があります。

いきなり運動を毎日しなさいといっても
急には無理。

できれば、身体が温かくなる程度の
ストレッチなどを取り入れると
もっと効果的。

でも、やる気になればやればいい。
できることからでいいのです。
毎日続けることが一番大事。

そして、「姿勢」
バストアップに美しい姿勢は大切。

脂肪の固まりがポコンと
落ちないでくっついているのは
胸を支える筋肉ががんばっているから。
筋肉が支え
クーパー靭帯が引っ張っているのです。

大胸筋や小胸筋を鍛える前に
まずは正しい姿勢をキープしましょう。
今日から筋トレを毎日と言われても
私はなかなか続かないのです。

座るときに背もたれを使わず
ピンと背筋を伸ばす。
歩くときも胸を張って
美しい姿勢を保つ。
これだけで、実はちょっとした筋トレ。
姿勢を正しくすることで
基礎代謝も上がります。

スマホやPCを長時間使う人は
知らないうちに猫背になりがち。

正しい姿勢を保つ習慣がついてから
ウォーキングやストレッチなど
身体を動かす運動を取り入れます。
少しずつ、少しずつ。

運動は強度より頻度。
正しい姿勢は最初の一歩です。

そして「肩甲骨」

肩甲骨を意識して動かすことは
バストアップにとても大切。

肩甲骨エクササイズの情報は
本にもネットにもあふれています。

でもやり方を忘れてしまい
本やサイトで確認するのが面倒に…
料理でもそうなのですが
レシピを見て作ろうとすると
途端に面倒になります。

まずは、普段の動作に
肩甲骨を意識した動きを取り入れる。

たとえば、友人に手を振るとき
可動範囲限界まで大きく手を振ってみる。
そうすると
肩甲骨が動いているのがわかります。
友人は何事かと思うでしょうが(笑)

床ふきや掃除機を
大げさに腕を動かしながらやる。
肩甲骨、動きます。動いています。

もっと効果的に肩甲骨を動かしたい
そう思ったときに
エクササイズを取り入れたほうが
長続きするのではないでしょうか。

最後に、「大豆」です。

ダイエットは美しくなるためのもの。
美しさのカギを握るのは
女性ホルモン。

この女性ホルモンに含まれる
エストロゲンに似た働きをするのが
大豆のイソフラボン。
大豆製品を摂ることで
年齢とともに減少しがちな
エストロゲンの働きを補ってくれます。

女性らしい身体をつくるために
欠かせない食品です。

ただし、摂りすぎは禁物。
農林水産省は
大豆イソフラボンの摂取量の上限を
1日あたり70〜75mgとしています。
豆腐1丁摂れば十分です。

私は豆腐をあたためて
根昆布だしをかけて食べています。
大人になってよかった…という味。

まとめると…
まずは正しい姿勢を心がけ
ストレスをためないように
楽しみながら大豆をとる
…となります。

これなら、できそうですよね♪

今からどうがんばっても
下着のモデルにはなれないでしょうが
自分らしく美しいボディラインを目指して
今できることから始めてみませんか?

2週間経過しましたが
私でも、今のところ続いています(笑)

(スタッフ:yukie)

MIMOIには
バスソルトやマッサージオイルなど
女性の美しさをサポートする
アイテムがいっぱい。
ぜひ遊びにきて下さいね♪

MIMOI
http://www.mimoi.com
[PR]
by mimoimimoi | 2014-04-17 15:52
<< ガサガサかかとにサヨウナラ! お肌の「ゴールデンタイム」は ... >>



ミモワブログ
by mimoi
SHOP SITE
MIMOI SNS
最新の記事
本日「大決算セール」最終日!
at 2016-03-24 15:37
「大決算セール」お得なアイテ..
at 2016-03-23 10:53
大人気アイテムも驚きの大特価!!
at 2016-03-20 14:30
大決算セールアイテムのご紹介
at 2016-03-18 18:02
【閉店に伴う「MIMOI大決..
at 2016-03-15 18:25
最新のコメント
【冬のキッチン様】 お..
by mimoimimoi at 18:33
オイルランプの画像検索か..
by 冬のキッチン at 12:34
【〇〇様】 商品到着の..
by mimoimimoi at 20:45
【口臭、予防と対策様】 ..
by mimoimimoi at 21:21
口臭って人類の永遠の悩み..
by 口臭、予防と対策 at 08:53
【KOU様】 初めまし..
by mimoimimoi at 14:10
こんばんは、はじめまして..
by KOU at 23:29
【〇〇様】 とんでもな..
by mimoimimoi at 20:26
【ともぴー様】 こんに..
by yukareal at 18:53
一本頂いてみようと思いま..
by ともぴー at 23:36
ブログパーツ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧
おすすめブランド

リンク

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30